目次

Search

  1. はじめに
  2. Oracleコネクタの概要
  3. Oracle接続
  4. Oracleコネクタを使用した同期タスク
  5. Oracleコネクタを使用したマッピングとマッピングタスク
  6. レプリケーションタスク
  7. トラブルシューティング
  8. 付録 A: データ型リファレンス

Oracleコネクタ

Oracleコネクタ

キー範囲パーティション化の設定

キー範囲パーティション化の設定

Oracleソースのキー範囲パーティション化を設定するには、以下の手順を実行します。
  1. [ソースのプロパティ]で、
    [パーティション]
    タブをクリックします。
  2. [パーティションキー]
    フィールドで、リストから必要なパーティションキーを選択します。
  3. [キー範囲]
    セクションで、
    [新しいキー範囲の追加]
    をクリックし、Secure Agentがデータをパーティション化する必要があるときの基準となるパーティションの数とキー範囲を定義します。
    最小値を示すには、開始範囲に空白値を使用します。最大値を示すには、終了範囲に空白値を使用します。