目次

Search

  1. はじめに
  2. Oracleコネクタの概要
  3. Oracle接続
  4. Oracleコネクタを使用した同期タスク
  5. Oracleコネクタを使用したマッピングとマッピングタスク
  6. レプリケーションタスク
  7. トラブルシューティング
  8. 付録 A: データ型リファレンス

Oracleコネクタ

Oracleコネクタ

Oracleのデータ型とトランスフォーメーションデータ型

Oracleのデータ型とトランスフォーメーションデータ型

以下の表は、
データ統合
でサポートされるOracleのデータ型と、対応するトランスフォーメーションデータ型を示しています。
Oracleのデータ型
トランスフォーメーションデータ型
説明
Blob
バイナリ
1~104,857,599文字
Char
String
1~104,857,600文字
Clob
テキスト
1~104,857,599文字
Date
Date/Time
西暦0001年1月1日~西暦9999年12月31日
Number
Double
精度15、位取り0
Number(p,s)
Decimal
精度1~28、位取り0~28
タイムスタンプ
Date/Time
西暦0001年1月1日~西暦9999年12月31日(精度はナノ秒まで)
Varchar
String
1~104,857,600文字
Varchar2
String
1~104,857,600文字
nChar
String
1~104,857,600文字
nVarchar2
String
1~104,857,600文字