目次

Search

  1. はじめに
  2. マッピング
  3. パラメータ
  4. CLAIREの推奨事項
  5. データカタログ検出
  6. Visioテンプレート

マッピング

マッピング

入出力パラメータの作成

入出力パラメータの作成

Mapping DesignerまたはMapplet Designerから入出力パラメータを設定できます。
  1. Mapping DesignerまたはMapplet Designerで、入出力パラメータを使用するトランスフォーメーションを追加し、アップストリームトランスフォーメーションを追加します。
  2. [パラメータ]パネルを開きます。
    入出力パラメータが入力パラメータの真下に表示されます。
    [パラメータ]アイコンをクリックすると、[パラメータ]パネルが表示され、入力パラメータおよび入出力パラメータのセクションが示されます。この例では、入出力パラメータがないため、パネルの状態には入出力パラメータがありません。[追加]アイコンをクリックして、入出力パラメータを追加できます。
  3. 入出力パラメータを追加します。
  4. パラメータのプロパティを設定します。
  5. マッピングの実行時に値を設定するトランスフォーメーションの変数として、パラメータを使用します。
入出力パラメータのプロパティと[パラメータ]パネルの詳細については、入出力パラメータのプロパティおよびMapping Designerを参照してください。