目次

Search

  1. はじめに
  2. マッピング
  3. パラメータ
  4. CLAIREの推奨事項
  5. データカタログ検出
  6. Visioテンプレート

マッピング

マッピング

パラメータファイルのテンプレート

パラメータファイルのテンプレート

マッピングパラメータとそのデフォルト値を含むパラメータファイルテンプレートを生成してダウンロードできます。パラメータファイルテンプレートには、実行時にオーバーライドできる入力パラメータと入出力パラメータが含まれています。パラメータファイルテンプレートを保存し、それを使用してタスクの実行時にパラメータ値を適用するか、マッピングパラメータを別のパラメータファイルにコピーします。
パラメータファイルテンプレートを生成すると、ファイルには、タスクのベースとなっているマッピングからのデフォルトのパラメータ値が含まれます。パラメータの作成時にデフォルト値を指定しない場合、テンプレートのパラメータの値は空白になります。
パラメータファイルテンプレートには、次の要素は含まれていません。
  • マッピング
    タスクで指定するランタイム値
  • 部分的なパラメータ
  • 詳細セッションプロパティ
  • システム定義変数
マッピングでパラメータを追加、編集、または削除する場合は、新しいパラメータファイルテンプレートをダウンロードします。