目次

Search

  1. はじめに
  2. マッピング
  3. パラメータ
  4. CLAIREの推奨事項
  5. データカタログ検出
  6. Visioテンプレート

マッピング

マッピング

入力パラメータのタイプ

入力パラメータのタイプ

さまざまなタイプの入力パラメータを作成できます。パラメータのタイプは、パラメータの使用方法と使用場所を示します。
例えば、接続パラメータを作成する場合は、接続パラメータをソース、ターゲット、またはルックアップ接続として使用できます。式パラメータは、式トランスフォーメーションの式全体、あるいはジョイナトランスフォーメーションの結合条件を表すことができます。トランスフォーメーションでは、該当するタイプの入力パラメータのみが選択対象として表示されます。
次のタイプの入力パラメータを作成できます。
文字列
入力時に使用される文字列値を表します。
タスク内で、文字列パラメータは大部分のインスタンスでテキストボックスとして表示されます。名前付きフィールド文字列パラメータは、フィールドを選択できるフィールドリストを表示します。
次の場所で文字列パラメータを使用できます。
  • すべてのトランスフォーメーション: パターンによるフィールドルール名の一括変更
  • すべてのトランスフォーメーション: [名前付きフィールド]フィールドの選択基準のフィールド名
  • フィルタトランスフォーメーションのフィルタ条件値。
  • ジョイナトランスフォーメーションのジョイナ条件値
  • SQLトランスフォーメーションのユーザー入力クエリ
  • トランザクション制御トランスフォーメーションの詳細トランザクション制御条件
接続
接続を表します。パラメータの接続タイプを指定したり、接続タイプを有効にしたりできます。
タスク内で、接続のリストが接続パラメータによって表示されます。
次の場所で接続パラメータを使用できます。
  • ソース接続
  • ルックアップ接続
  • マップレット接続
  • SQLトランスフォーメーションのデータベース接続
  • ターゲット接続
式を表します。
タスク内で、[フィールド式]ダイアログボックスを表示して、式を設定します。
次の場所で式パラメータを使用できます。
  • 式トランスフォーメーションの完全な式
  • ジョイナトランスフォーメーションの完全な結合条件
  • ルックアップトランスフォーメーションの完全なルックアップ条件
  • トランザクション制御トランスフォーメーションのトランザクション制御条件
データオブジェクト
ソーステーブル、ソースファイルなどのデータオブジェクトを表します。
タスク内で、選択した接続の利用可能なオブジェクトのリストとして表示されます。
次の場所でデータオブジェクトパラメータを使用できます。
  • ソースオブジェクト
  • ルックアップオブジェクト
  • ターゲットオブジェクト
フィールド
フィールドを表します。
タスク内で、選択されたオブジェクトの利用可能なフィールドのリストとして表示されます。
次の場所でフィールドパラメータを使用できます。
  • フィルタトランスフォーメーション内のフィルタ条件のフィールド
  • ジョイナトランスフォーメーション内の結合条件のフィールド
  • ルックアップトランスフォーメーション内のルックアップ条件のフィールド
  • トランザクション制御トランスフォーメーションの詳細トランザクション制御条件
フィールドマッピング
タスクのフィールドマッピングを表します。完全または部分フィールドマッピングを作成できます。
タスク内のすべてのフィールドマッピングを設定するときは、完全フィールドマッピングパラメータを使用します。タスク内で、設定用のすべてのフィールドが完全フィールドマッピングパラメータによって表示されます。
マッピングおよびタスク内でフィールドマッピングを設定するときは、部分フィールドマッピングを使用します。
次のように、部分フィールドマッピングパラメータを使用できます。
  • マッピングで設定されたリンクを保持します。タスクで使用する必要のあるマッピング内のフィールドをリンクします。
    タスク内で、マッピングされていないフィールドがパラメータによって表示されます。
  • マッピングで設定されたリンクの変更を許可します。タスクで変更できるマッピング内のフィールドをリンクします。
    タスク内で、マッピングで設定されたすべてのフィールドとリンクがパラメータによって表示されます。リンクの作成や既存のリンクの変更を行うことができます。
次の場所でフィールドマッピングパラメータを使用できます。
  • マップレットトランスフォーメーションのフィールドマッピング
  • ターゲットトランスフォーメーションのフィールドマッピング
マスクルール
マスキング方法を表します。
タスクで、マスクルールパラメータによりマスキング方法のリストが表示されます。受信フィールドごとにマスキング方法を選択および設定します。