目次

Search

  1. はじめに
  2. マッピング
  3. パラメータ
  4. CLAIREの推奨事項
  5. データカタログ検出
  6. Visioテンプレート

マッピング

マッピング

マッピングチュートリアルの準備

マッピングチュートリアルの準備

マッピングチュートリアルを開始する前に、サンプルファイルをダウンロードして接続を設定する必要があります。
  1. Informatica Cloudコミュニティから、サンプルAccountソースファイルをダウンロードして、そのファイルをSecure Agentのローカルディレクトリに保存します。次のリンクからファイルをダウンロードできます。
  2. 保存されたサンプルAccountソースファイルを含むディレクトリへのフラットファイル接続を作成します。
  3. [エクスプローラ]
    ページで、プロジェクトを作成し、プロジェクト
    AccountsByState
    に名前を付けてから、プロジェクトにフォルダを作成し、フォルダの
    マッピング
    に名前を付けます。