目次

Search

  1. はじめに
  2. Data Integrationタスク
  3. マッピングタスク
  4. 動的マッピングタスク
  5. 同期タスク
  6. データ転送タスク
  7. レプリケーションタスク
  8. マスキングタスク
  9. マスキングルール
  10. PowerCenterタスク

タスク

タスク

マッピングタスクエディタを使用した、マッピングタスクの設定

マッピングタスクエディタを使用した、マッピングタスクの設定

組織が新しいマッピングタスクエディタを使用している場合は、次の手順を実行してマッピングタスクを作成します。
  1. マッピングタスクを作成します。
  2. ソースを設定します。
  3. ターゲットを設定します。
  4. 入力パラメータを定義します。
  5. 必要に応じて、永続的な値を定義します。
  6. 必要に応じて、ランタイムオプションを設定します。
  7. 必要に応じて、ランタイムストラテジを設定します。
タスクの設定中は、
[保存]
をクリックしていつでも作業を保存できます。