目次

Search

  1. はじめに
  2. Data Integrationタスク
  3. マッピングタスク
  4. 動的マッピングタスク
  5. 同期タスク
  6. データ転送タスク
  7. レプリケーションタスク
  8. マスキングタスク
  9. マスキングルール
  10. PowerCenterタスク

タスク

タスク

パラメータスコープ

パラメータスコープ

パラメータスコープにより、
データ統合
動的マッピング
タスクのジョブにパラメータ値を適用する方法を指定します。
以下の表に、パラメータスコープのオプションを示します。
スコープ
説明
デフォルト
データ統合
はすべてのジョブのパラメータに値をコピーします。ジョブを設定するときに、個々のジョブのデフォルト値を上書きできます。
ローカル
各ジョブでパラメータの値を割り当てます。
デフォルトでは、
データ統合
はすべてのパラメータにローカルのスコープを適用します。デフォルトのスコープを選択した場合は、
[パラメータ値]
カラムに値を指定する必要があります。
入出力パラメータとシーケンスパラメータのスコープは常にローカルです。