目次

Search

  1. はじめに
  2. マッピング
  3. パラメータ
  4. CLAIREの推奨事項
  5. データカタログ検出
  6. Visioテンプレート

マッピング

マッピング

式マクロのテンプレートパラメータ

式マクロのテンプレートパラメータ

式マクロでテンプレートパラメータを使用できます。
例えば、次のマクロ変数宣言でテンプレートパラメータを使用して、式マクロで使用されるフィールドを定義するとします。
Macro variable name: Declare_%input% Macro variable fields: {"inputfields":"$salesdata$"}
マッピング
タスクを設定するとき、テンプレートパラメータとして$salesdata$が表示されます。テンプレートパラメータに定義したフィールドは、式オブジェクト内の%inputfields%変数を使用する場所で展開されます。