目次

Search

  1. はじめに
  2. マッピング
  3. パラメータ
  4. CLAIREの推奨事項
  5. データカタログ検出
  6. Visioテンプレート

マッピング

マッピング

マッピング設定

マッピング設定

Mapping Designerを使用してマッピングを設定します。
マッピングを設定するには、次のタスクを実行します。
  1. マッピングを定義します。
  2. ソースを設定します。
  3. データフローを設定します。トランスフォーメーションを追加および設定して、データのフローを表すリンクを設定します。
    開いているマッピング内または開いているマッピング間で、トランスフォーメーションをコピーして貼り付けることができます。
  4. ターゲットを設定します。
  5. 必要に応じて、
    マッピング
    タスクで定義されるパラメータを作成します。
  6. マッピングを保存して検証します。