目次

Search

  1. はじめに
  2. Data Integrationタスク
  3. マッピングタスク
  4. 動的マッピングタスク
  5. 同期タスク
  6. データ転送タスク
  7. レプリケーションタスク
  8. マスキングタスク
  9. マスキングルール
  10. PowerCenterタスク

タスク

タスク

依存マスキングパラメータ

依存マスキングパラメータ

ソースカラムに依存マスキングを適用するには、少なくとも1つのカラムをカスタム置換ルールでマスキングする必要があります。
以下の表は、依存マスキングに設定することができるパラメータを示します。
プロパティ
説明
依存カラム
ソースカラムに関連付けるカスタム置換マスキング用に設定された入力カラム。リストからカラムを選択します。置換マスキングを使用して設定したカラムがリストに表示されます。
依存出力カラム
ソースデータカラムをマスキングするために使用するディクショナリカラム。依存カラムをマスキングするために使用されるディクショナリのカラムを一覧表示します。ディクショナリカラムのリストから必要なカラムを選択します。