目次

Search

  1. はじめに
  2. Data Integrationタスク
  3. マッピングタスク
  4. 動的マッピングタスク
  5. 同期タスク
  6. データ転送タスク
  7. レプリケーションタスク
  8. マスキングタスク
  9. マスキングルール
  10. PowerCenterタスク

タスク

タスク

レプリケーションタスクのスケジュール

レプリケーション
タスクのスケジュール

レプリケーション
タスクは、手動で実行するか、特定の時刻または間隔で実行されるようにスケジュールすることができます。
レプリケーション
タスクは、次のような理由がある場合には手動で実行できます。
  • レプリケーション
    タスクが適切に設定されていることを確認するため。
  • データを不定期にレプリケートするため。データを一定間隔でレプリケートしないようにすることもできます。
レプリケーション
タスクウィザードでスケジュールを指定すると、既存のスケジュールを選択したり、スケジュールを作成したりできます。一定間隔でデータをレプリケートするための繰り返し頻度を含めることができます。
タスクの実行中にタスクをスケジュールから削除すると、進行中のタスクが完了し、今後のタスクが取り消されます。