目次

Search

  1. はじめに
  2. Data Integrationタスク
  3. マッピングタスク
  4. 動的マッピングタスク
  5. 同期タスク
  6. データ転送タスク
  7. レプリケーションタスク
  8. マスキングタスク
  9. マスキングルール
  10. PowerCenterタスク

タスク

タスク

同一レプリケーションタスクのテーブル名の重複

同一
レプリケーション
タスクのテーブル名の重複

同一の
レプリケーション
タスクで複数のソースオブジェクトを同じデータベースユーザーアカウントにレプリケートし、トランケートによってテーブル名の重複が生じる場合、
レプリケーション
タスクは重複するテーブル名の末尾の文字を連番で置き換えます。
例えば、
レプリケーション
タスクに次のSalesforceソースオブジェクトが含まれているとします。
TenLetters1234567890TenLettersXXX TenLetters1234567890TenLettersYYY TenLetters1234567890TenLettersZZZ
これらのオブジェクトをレプリケートする際に、
レプリケーション
タスクは、ターゲットデータベースに次のようなトランケートされたテーブル名を作成します。
TenLetters1234567890TenLetters TenLetters1234567890TenLetter1 TenLetters1234567890TenLetter2